グリーンスムージーでダイエット開始

小松菜とリンゴで作るとおいしい

健康ジュースを飲むようになってからみるみるうちに健康になった私ですが、健康と同時に食欲がわくようになっていました。 最初は、食欲があり、いろいろなものを美味しく食べれるということはいいことだということでどんどん食べていました。 ただ、以前は少食だったので、通常の食欲に戻った程度です。

ただ、私は運動をほとんどしない生活を送っていたので、徐々に体重が増えてしまったようです。 健康になって体調もよくなったので、少し痩せようとも思うようになりました。 そこで、最近、書店でもよく見かけるグリーンスムージーを作ってみようと思いました。 今までも野菜と果物で作っていましたが、グリーンの野菜を意識して入れてはいませんでした。 緑色の野菜を使うと体にどんな変化があるのかを検証するつもりで作ってみました。

まず、どんな野菜がいいのか調べた結果、小松菜がいいということでした。 そこで、小松菜を大量に買ってきて、作ることにしました。 まずは4人前で小松菜を5束使うことにしました。 あと、果物はリンゴとぶどうにしてみました。 まずは、この3種類で作ってみました。

ミキサーで混ぜてみましたが、きれいな緑色のジュースが出来上がりました。 早速飲んでみましたが、想像以上に飲みやすかったです。 少しだけ味にクセがありましたが、全然飲めます。 もし、グリーンスムージーをはじめて飲むのなら、小松菜とリンゴとぶどうに少量のはちみつを加えてもいいです。

これなら飲めることがわかった私は、夜に作ったグリーンスムージーを2杯飲むようにしました。 そして、1ヶ月が経過した段階で体重を確認しました。 すると、始める前よりも-2.3キロ痩せていました。 とても理想的な痩せ方だったので感動しました。 ちなみに運動はまったくしていないので、グリーンスムージーのダイエットはおすすめできます。